スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハギレ工房17

P5160027.jpg
嫁さん専用2号「嫁専2」の完成です(略しました
「もうちょっと物が入らんろうか?」と、いう意見から少し大きめ(でも、鞄としては小さい)の物を作りました。
材料はグローブレザーで、オレンジ色です。この色は嫁さんが気に入って選んだ色なんです。
この写真はちょっと色が暗いなぁ・・・2枚目の写真が現物に近いです。

今回のテーマ
1. 1号より容量UP
2. 軽量である。
3. ファスナーで開閉できる。
4. 新しい材料を使ってみる

P5160029.jpg
1号との比較です。
サイズも大きめ、マチも広く取り容量UPです。
500のペットボトルが入ります。
ただ、グローブレザーのハギレは厚みの厚い物が多くやや重量が増えました。
今回はかなりの量を漉きました・・・大変やった

P5160032.jpg
今回の新たな試み。
今までなら一枚の革にファスナーの穴だけあけて縫うのだが、今回は大小あわせて5枚の革を縫い合わせて表の革を成形してみた。
革の端は内側に折り曲げコバを隠しました。
だいたい、売っている鞄ってコバを隠してますよね・・・大変やなぁ
まあ、ちょっと挑戦してみました
中心で2つに分割している大きな革には飾りの飛ばしステッチをしました。
この飛ばしステッチは実際には必要の無い縫い目でホント飾りなんです。
スェードの革紐を使ってアクセントをつけました。
他の色(緑か茶)の革紐を使うつもりだったが、結局無難な白を使いました

P5160039.jpg
ベルトも今までとは違い軽量化と使いやすさから革のベルトではなく、ナイロンを使ってみました。
新しい材料ってのはこの事です
バックルはシンプルなDカンを2つ使った物で、Dカンにベルトを通して引き締めることにより長さを無段階に調整ができます
角カンも使わず本体に直接縫いつけて軽量化です(コストダウンともいう
ファスナーの開閉に干渉しないよう背面にベルトを取り付けています。
使いやすさ重視の設計!の、つもりどうかな?

P5160035.jpg
大きく口開きしますベルトが背面に付いているので開口部との干渉がなく、物の出し入れがしやすいと思います。
内装はポップなイエローです(自分で言うな!)
2ポケット仕様です・・・おっと、底にゴミがありますね

P5160037.jpg
ファスナーが本体より長く、大きく口開きできる構造です。
よく、こういう構造の鞄を見かけるので真似してみました。
閉める時はファスナーの端をつまんでスライダーを動かすと閉めやすいです。
引き手と同じクロスステッチで縫いました。
ちょっと、このあたりは手抜きした感じかも・・・?

と、まあこんな感じでミニショルダーみたいな物が完成しました。
1号より大きく、使った革もやや厚めだったので少々重量が増えてしまいました。
2号の重量はおよそ310グラムです。
でも、グローブレザーは厚みの割りに軽く、柔らかいので使いやすい素材だと思いました。
丈夫だし値段も比較的安いと思うね!まあ、革の味みたいなのはあんまり感じられんのが欠点か?(革っぽくない)
それでももっと、自分の希望通り(厚みや大きさ)のグローブレザーが手に入ればどんどん使っていきたい材料だね。

嫁専2
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

ようこそ!36日記へ(^^)/
プロフィール

mino1975

Author:mino1975
ようこそ36日記へ(^^)/
多趣味なmino-rですが基本「モノづくり」が好きです。
自分が作った物や手を加えた物、興味を持った物などなど・・・色々紹介していけたらと思っています。
ヨロシクです!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
クリックお願いします!
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。